« 書庫開設 | トップページ | 2016年のスペシャルマッチを振り返る »

2016年の7連戦を振り返る

 あけましておめでとうございます。

 今年最初の記事は、去年の7連戦を振り返ってみます。

・開催回数      10回
・試合数       70試合
・出場選手延べ人数 101名

・最も試合数の多かった選手は以下の通り。試合数は6試合(注:S…シングル、T…タッグ)
  霧島梨花(5勝1敗 S…0勝0敗 T…5勝1敗)
  社務さわり(3勝3敗 S…2勝2敗 T…1勝1敗)
  スパイダー菊池(3勝3敗 S…3勝1敗 T…0勝2敗)

・以下、試合数順に
 4試合…10選手
  青鬼ひとみ、赤鬼ふたば、石狩みな、シュバルツ・ネーベル、滝沢泉、南城蛍、姫小路由樹、雪女、ラズベリー咲川、ルシフェル美香
 3試合…12選手
  あかり、円陣光子、笠松鏃、岸田南美、校条手鞠、小天狗舞々、シャドウ細野、友野なるみ、ブラッディ井上、星空こがね、メアリ・ノートン、山崎フランケン
 2試合…24選手(選手名省略)
 1試合…52選手(選手名省略)

・最多勝利選手
 霧島梨花 5勝

・勝率10割選手(3試合以上)
 シュバルツ・ネーベル(4勝 S…0勝 T…4勝)
 メアリ・ノートン(3勝 S…2勝 T…1勝)
 山崎フランケン(3勝 S…0勝 T…3勝)

・勝率0割選手(3試合以上)
 笠松鏃(3敗 S…2敗 T…1敗)

|

« 書庫開設 | トップページ | 2016年のスペシャルマッチを振り返る »

リンドリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書庫開設 | トップページ | 2016年のスペシャルマッチを振り返る »