« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

サバじゃねえ!

 多摩女のエース、スペシャル小原でも佐和むつみより弱いので、地方の小規模団体のトップが女帝直下にワンパンでも仕方ないんじゃないですかね?コンパチ(ボツ?)キャラだし。明日は覆面がシュバルツにワンパン喰らうパターンですかね。で、モモタだけが美味しいところをもっていく、と。
 
 勝負は常に顔で決まるのだよ!(ヒドラ市 談)

| | コメント (0)

おっさん、曜×千歌を語りだす

 「ラブライブ!サンシャイン!!」。
 第8話から曜×千歌が気になって仕方がない。あれだけコミュ能力が高くリア充オーラを出している曜なのに、部屋のコルクボードに飾られているのは千歌の写真ばかり。しかも幼少期。曜にとっての千歌は、この時間のまま止まっているという暗示でしょうか。
 千歌の本心を引き出したのは、隣に越してきた転校生、梨子。千歌を抱きしめる梨子の姿に曜は何を思う―?

 幼なじみと転校生。駄目なのか?幼なじみは正ヒロインになれぬというのか!?最終回で巨大ウエディングケーキを作れというのか!?いや、小野寺さんは幼なじみじゃないか。
 だが!だがしかし!週刊少年サンデー好評連載中!
 「To Heart」では神岸あかりが勝利したではないか!幼なじみでも勝つことはできる!いや、「To Heart」の真のヒロインはセリオだった!(珍説)

 そんなこんなで第9話。曜と梨子、普通に並んで会話してるー!
 ドロドロの三角関係になるかと思ってましたが、思い過ごしだったようです。
 いや、今回のメイン、果南と鞠莉の互いを思うがゆえのすれ違いというのは、今後起こる曜×千歌イベントの前フリではなかろうか?

 今のところ、曜だけスクールアイドルをやる動機の掘り下げが浅いんですよ。千歌と一緒に頑張りたいというだけで。もし、千歌がバトミントンで金メダルを目指すと言ったらラケットを持ってるよね、絶対。
 あと4話で曜メイン回が来るのか分かりませんが、このままではただの制服ハンターで終わってしまいそうで不安です。

 …何だか「ラブライブ!サンシャイン!!」にハマってないか、自分?

| | コメント (0)

デストロイクリムゾンを振り返る

 PvPイベント「バトルロイヤル デストロイクリムゾン」を振り返ります。

 登場キャラは以下の通りです。(◎は新登場、○は復活、△は継続)

・グループA(東女寮・女帝直下の弟子・星屑・サンモニ)
 ○兎角はねる、△アナ・ペコリータ、◎アリス・リドル、△神楽坂美樹、△赤ずきん
 △クリスティーヌ香田、△プロミス榎下、△古代ウズメ、△紅蓮篤美、△京須心美
 △星空こがね、△中江いんこ、△パペット夢原、△風祭はやて、△中津井珠樹
 △ハミング野草、△あかり、△メアリ・ノートン、△マジョラム吉井、△ジャスティスX

・グループB(多摩女・レジスタンス・健駄羅・レジスタンス)
 ◎スペシャル小原、◎白木孝奈、◎林フレンダ、◎オリガ・ガゼーエフ、◎望宮疾華
 △西城戸梨王、△笠松鏃、△京伏流、△サンシャイン王牙、△硯見ちひろ
 △孫月星、○兎澤ルシア、○姫麻呂町由岐、△スジャータ、△太堂ゆに
 △円陣光子、△蓮根、△岸田南美、△ナース小田藤、△玉子

・グループC(日高一派+α・フラフラ・滝沢組・ソニックファミリー)
 ○パピヨン羽田、○唐沢しおん、○クラウディ浮空、○山吹旭、○ティフィ青山
 ○ラズベリー咲川、△社務さわり、○サモエド、△琴無千鶴、△佐和むつみ
 △滝沢泉、△石狩みな、△崖ノ下椿、○キャリア赤城、△海江田潤
 ○ソニックキャット、△田中えり子、○日向ひまわり、○赤津ちか、○ディアナ・ライアル

・グループD(ナイトメア・ナイトメア・吸血姫と仲間たち・ナイトメア)
 △リトルデビル鈴木、△グレムリン御門、△ヘカトン彗子、△コボルト奈村、△ヘルキャット綾部
 △赤鬼ふたば、△青鬼ひとみ、△小天狗舞々、△マナコ、△スクイッド多子
 △ヴァンプ鈴森、△ブレイヴ勇子、△ベッキー・K、△小早川ぽひ、△マーメイド塩味
 △雪女、△ダーク・プリーステス聖光院、△キョンシーYui、△マミ・マミー、△山崎フランケン

・グループE(オール凶獣)
 △校条手鞠、△グレイ綾野、△カース伏久、△南城ざくろ、△冬崎ヤマト
 △サーカス大鉛、△ハロウィン園原、△ラヴァーズ井ノ瀬、△友野なるみ、△十六夜半月
 △ブラッディ井上、△恵比寿さとり、△シャドウ細野、△南城蛍、△ロイド・ガッシュ
 △スパイダー菊池、△アントラー山口、○ソニックナイト、○ルシフェル美香、△豪徳寺伊吹

 多摩女が新規参戦、林フレンダなんて今後出番があるのか?

 ちなみに今回消えた方々(23名)。

 紅炎団(プロミネンス加藤、KATON、牛ノ宮まくら、アイアン羽佐間、大木真琴)
 ディスティニー(エレキンぐるみ、麗雫、リトル・ラナ、チェルシー森近、沓沢真生)
 女帝直下(姫小路由樹・ミス十両)
 フラフラ(ウィッシュ新妻)
 滝沢組(フリーザー片倉)
 新人(エリス・ライアル、黒山百合華)
 凶獣(カーボン乗杉、薬師寺いろり)
 レジスタンス(岡部いんこ、サクリファイ子、電撃エレナ、殺人蜂五月雨)
 健駄羅(ラヴ・トパーズ)

 で、今回の自分の成績ですが、

・モバ…720勝189敗 241125pt 1248位(前回 183282pt 1588位)
・ニコ…646勝202敗 215930pt  676位(前回 201312pt  662位)

 でした。

| | コメント (0)

夏コミ行動記録

 もう一週間になるんだなあと思いつつ、夏コミの行動をメモ。

・1日目
 11:15頃 現地到着、まずは西3・4ホールのプリキュア島とアイカツ島を巡回。
 11:40頃 企業ブースへ。ビジュアルファンブック2016を購入。扇子ももらう。
 12:10頃 東ホールへ移動。左門くんはサモナーのサークルさんをチェック。
 12:25頃 会場離脱。
(1日目購入冊数 13冊)

・2日目
 10:10頃 駅到着。
 10:45頃 東ホールへ。ゲーム評論、特撮評論、艦これ(古鷹)を巡回。
 11:20頃 会場離脱。
(2日目購入冊数 13冊)

・3日目
  9:00頃 駅到着。
 10:40頃 西ホールへ。そのまま「ウラシマモト」さんへ並ぶ。
 11:40頃 無事購入。その他のチェックしているサークルさんの本を購入。
 11:55頃 東ホールへ。レッスル・リンドリ他、チェックしたサークルさんを巡回。
 12:25頃 会場離脱。
(3日目購入冊数 31冊)

 待機列の捌きが早くなっており、3日目は10時ごろ到着でも11時ちょいには入場できたと思います(2年前は9時半到着の11時半入場だった記憶が)。自分の場合は東京駅のコインロッカーを抑える関係で、少し早く動いてます。これでも京葉線通路のサ店で時間つぶしてました。

 購入冊数は3日合計で57冊。ほぼ例年通り。というか、これでもセーブしているつもりなんですけどね…。

| | コメント (0)

遅ればせながら「ラブライブ!」を観ました

 島本和彦先生の同人誌「シマライブ!」で「ラブライブ!」に興味を持ちました。本放送時は「アイカツ!」があるからいいやとスルーしていた記憶があります。
 そんな折に始まったEテレでの再放送。数年遅れでようやく「ラブライブ!」を視聴しました。

 うん、面白いよ!

 逆境!努力!友情!ベタではありますが、照れずに描き切った点が幅広い人気の源だと思います。
 何よりも驚いたのが、「シマライブ!」は二次創作なので色々やっているのに、大元のストーリーラインは本編と同じだっていうことですね。アニメを見ててサカキバラゴウを探してしまいました(嘘)。

 ハマったキャラは特にないのですが(にこまきおいしいれす)、気になったのが穂乃果の友達3人組です。何でも手伝うよって言って照明、音響と完璧にこなすか普通?初ライブ時、あの客の入りでは開始前にどうするか確認しそうなものを、定刻通りに淡々と幕を開けるプロ根性。生徒会長あいさつも仕切るし、全校生徒を動員して雪かきまで行ってしまう。何者なのこの3人?
 圧巻だったのは2期12話のラブライブ本選。アンコールを送りつつ、いざμ’sがアンコールに出ようとすると突然通路に現れ、用意していた衣装に着替えるように指示。そもそもステージ内って関係者以外立ち入り禁止じゃないのか?何者なんだこの3人!?(2回目)
 このシーンから読み取るに、アンコールはあくまでコールのみで、実際に行われた2曲目は表彰式か何かの後に行われたのではと想像できます。でなければ、アンコールを送ると同時にステージ内に侵入したことになります。9人分の衣装を持って。あれ?この3人って手ぶらで会場に来てたよね。…本当に何なんだこの3人??(3回目)

 そんなこんなで「ラブライブ!」で一番気になった3人娘ですが、夏コミのカタログを見ても3人娘の本はなさそうですね。少なくともサークルカットにはいませんでした。いやー助かった(何が)。

 あ、映画も見たほうがいいんですかね?やっぱり。

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »