« 霜月巡業(前半)を振り返る | トップページ | 霜月巡業(後半)を振り返る »

イノセントな想いをあなたにも伝えたい!(拳で)

 ナマケルダはプリンセスに対して、すっかり父親の顔になってましたね。「どうやらいちばん面倒くさいのは他人と向き合うことのできない自分自身の心の弱さだったようですな」刺さるわあ…。
 ホッシーナについては、好物に執着する理由がよく分からなかったので、育児放棄とかで餓死した魂かなんかだと勝手に思ってました。どうせならハニーキャンディを食べさせて(口移しでな!)ほしかったですね。
 オレスキーとフォーチュンは接点が少ないものの、孤独感と言う共通項がありました。
 フレッシュ以降、大半の幹部が生き残るようになったので、3幹部の退場は意外ではありますが、そこはかとなく殺伐とした感のあるハチャプリらしいといえばらしいですね。
 次回は元カノと今カノのバトル。2週でカタつけて、クリスマス回で神とめぐみのギシアンを目撃した誠司が黒化する展開になるのでしょうか。

|

« 霜月巡業(前半)を振り返る | トップページ | 霜月巡業(後半)を振り返る »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霜月巡業(前半)を振り返る | トップページ | 霜月巡業(後半)を振り返る »