« 祝・20年 | トップページ | 乙型さん乙 »

さらば海賊戦隊

「ゴーカイジャー」最終回。

意外とアラの多い展開ではありましたが、「お祭り企画」としては最高に楽しんだ1年でした。最終話も1話で食べ損ねたカレーライスを食べたりと、ニヤリとさせる展開。惜しらむは保育士さんが1話の人と(恐らく)違っていたこと。個人的に1話での、
「もしかして35番目のスーパー戦隊?」
「あれは最初のスーパー戦隊、秘密戦隊ゴレンジャー!」
ってセリフが忘れられないので、最期に、
「ありがとう、35番目のスーパー戦隊、海賊戦隊ゴーカイジャー!」
と言ってもらいたっかところでした。

「ゴーカイジャー」の一番の貢献ポイントは、戦隊シリーズを一連の時間軸に乗せ、ゴレンジャーを初代として公式に確立させたことだと思います。
ウルトラマンと仮面ライダーは、初代ウルトラマン(=ハヤタ=黒部進氏)と仮面ライダー1号(=本郷猛=藤岡弘、氏)が元祖と世間にも周知されていますが、ゴレンジャーはキャラクターは知られていてもアカレンジャー(=海道剛=誠直也氏)はそれほど取り上げられることはありませんでしたから(正確には五人が主役ではありますが全員揃うことも今では不可能なので)。

|

« 祝・20年 | トップページ | 乙型さん乙 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝・20年 | トップページ | 乙型さん乙 »