« 鉄人SA-KI-RA | トップページ | 俺の彼女になってくれ! »

ハートキャッチ!レッスル

2010050402
「ダークプリキュアとキュアムーンライトが南と祐希子に見えてしまう病」患者の袋小路です。

 中の人的には成瀬がムーンライトで、つぼみは桜井なのでしょうが、敢えてイメージ優先のキャスティング。キュアフェアリー(保科)とキュアクラリッジ(成瀬)なら2人掛かりでもダークプリキュアことキュアハイブリッド(南)に苦戦するでしょうし。それに、祐希子がムーンライトなのはPCエンジン的に正解なので。

 ともあれ、「才色兼備で眼鏡の祐希子」という妄想だけでお腹いっぱいですよ。しかも敗北の心の傷が大きくて戦えないとかさあ!ウヒョーッたまんねぇ!(何)

 人質を取って浄水場に旗を掲げて待ち受けたり、駅前で戦闘員を暴れさせて正義の味方をおびき寄せたりと、実に昭和チックなダープリさん。任務も命令も無視して敵に執着するその姿は、まさにライバルキャラの鑑です。きっとプリキュアを追い詰めるたびに「脳の血液交換の時間だ」とか言うんですよ。クハーッたまんねぇ!(だから何)

 気になる「お前は私」発言ですが、これは如何なる意味を持つのか。ムーンライトのクローンなのか、ムーンライトの心の種システムを解析して作られた人工プリキュアなのか(この設定なら惚れる)、実はサバーク博士がゆりさんの父親で、心の大樹を探している最中に作った異母姉妹なのか。

 本当にプリキュアはテンションが上がるなあ。
 で、「リルぷりっ」でクールダウンするという(あれはあれで色んな意味でハラハラしますが)。 

|

« 鉄人SA-KI-RA | トップページ | 俺の彼女になってくれ! »

レッスル・リンドリマンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄人SA-KI-RA | トップページ | 俺の彼女になってくれ! »