« ドッグカラー・チェーンデスマッチ めぐみVS鏡 | トップページ | (ぼそっ)いいな…? »

契約じゃない、約束だ

 映画「超・仮面ライダー電王&ディケイド」を見てきました。入場者プレゼントが品切れなのはいいけど、パンフまで売り切れてたのが痛かったです。見た映画のパンフはなるべく買うタイプなので。
 感想ですが、相も変らぬ「電王」ワールド満載で楽しめたことは確かです。テレビシリーズの主役である佐藤健さんがいないのは寂しいですが、「電王」の真の主人公はモモタロスを始めとするイマジン達なので問題ありません。
 どうやら「超電王シリーズ」を狙っているようですが、モモタロス達をメインに置けば何をやってもOKなので、スーツと中の人、声の人さえ揃っていれば寅さんや釣りバカのようにどこまでも続けられそうです。何せ時間を旅する設定なので、話のつじつまはどうにでもなりますから。
 結局、モモタロスの中の人、高岩さんの体力次第だよなあ…。

 で、夏は「オールライダー 対 大ショッカー」ですよ!ブラックとブラックRXが競演するくらい何でもアリな映画になりそうで、オジサン超楽しみです。

 つづきからコメントの返事です。

>シロー 様
 第3回駅伝はお疲れ様でした。
 またネタチームで参戦するかと思いますが、第四回、どんな新コースが待ち受けるのか楽しみにしています。

>鷹羽 様
 確かに旧作でのめぐみは、ちゃっかりというか飄々とした現代っ子(死語?)だった気がします。それがサバイバーではすっかり脆くなってしまって。
 このままだとめぐみが気の毒なので助けてやりたい気もするのですが、手を差し伸べてくれそうな友達もいそうにないし、どうしたものでしょうか。すっかりヤンデレ化した千種も元に戻してあげたいんですけどね。

|

« ドッグカラー・チェーンデスマッチ めぐみVS鏡 | トップページ | (ぼそっ)いいな…? »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッグカラー・チェーンデスマッチ めぐみVS鏡 | トップページ | (ぼそっ)いいな…? »