« 美鷹さん祭り最終日 | トップページ | コバットバットⅢ世 »

オレと王監督とレッスル4コマ

 ホークスの王監督が辞任しました。休養を挟んだものの、14年間よくぞ続いたものだと思います。
 巨人監督としての成績が振るわなかったとはいえ、他球団それもパリーグの旧南海の監督をよく引き受けたものです。あの時は、ほとぼりが冷めたらまた巨人に戻るんだろうと思ってました。事実、王監督の巨人復帰の話は定期的に起きていましたから。
 当時はホークス自身も弱く、王采配にも問題があって生卵をぶつけられるぐらいの弱さでした。あの時、生卵を投げた人はどんな気持ちで王監督勇退のニュースを見ているのでしょうか。あの程度で生卵なら、大矢監督なんてダチョウの卵をぶつけられますよ。
 それでも、根本氏によるFAやドラフトでのなりふり構わない補強の成果が1999年の優勝につながったと思います。あれはホークスというよりも、王監督を優勝させるための補強だったように思います。
 チーム成績を振り返ると「強いホークス」はこの10年位の話で、主力選手の衰えも目立ち始めています。しばらくは立直しの日々が続くと思われます。そういった点を踏まえて、新監督には森脇が適任だと感じるのですが、知名度の面から秋山が次期監督になりそうです。辛抱強く再建してください。
 あ、我がベイスターズからFAで相川が行くかも知れませんが、多村の返却はノーサンキューなのでよろしくお願いします。
 それから、これで王監督がフリーになるからってWBCの監督になんて言わないでくださいよ、コミッショナー(+ナベ公)。もう、ゆっくり休ませてあげましょう。

 で、ようやくレッスルネタ。13年前に出したスーパーレッスル本に描いた4コマの再録です。

2008092401
 2コマ目に菊池、3コマ目に宍戸、4コマ目に藤島がいるのは、他の4コマに出てないので描いただけで、深い意味はなかったりします。
 
 いやホント、ここまで王監督が続くとはねえ…。あと、工藤もまだ現役ですよ。すごいなあ。

** オマケコーナー **
 王監督がホークスを率いた14年間(1995年~2008年)、我が横浜ベイスターズは監督が7人も代わっています(うち大矢監督が2回)。そりゃダメ球団とも言われるわなあ。

|

« 美鷹さん祭り最終日 | トップページ | コバットバットⅢ世 »

レッスル・リンドリマンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/510800/23991385

この記事へのトラックバック一覧です: オレと王監督とレッスル4コマ:

« 美鷹さん祭り最終日 | トップページ | コバットバットⅢ世 »